一目惚れ、告白の仕方

スポンサーリンク

一目惚れと言う言葉が有ります。
パッと見た瞬間に恋に落ちてしまうと言う事です
恋にのめり込みやすい人ほど、一目惚れの経験は多いのでは無いでしょうか。
ビビっと来る様な運命的な一目惚れ、有るだけでも、心がハッピーに成りますよね。
ただ自分が良いからと言って、すぐに告白をしてしまうのは早急。
まずは自分の気持ちを一端抑えて、自分を相手に分かって貰う事を優先させましょう。


例えばいつも同じバスで会う、笑顔がステキな彼。
スーツ姿に見とれてばかり居ないで、最低限の事は確認をしておきましょう。
結婚指輪や婚約指輪を嵌めていないか。
子供がいる様な素振りは無いか。
例えば使っている携帯電話に家族写真のプリクラなどを張ってあったら、妻子持ちの可能性が有ります。

スポンサーリンク

待ち受け画面も見える様で有れば、さり気なくチェックして見ましょう。
彼が全くのフリーの様に見えるので有れば、貴方にも可能性は有り。
行動を開始しても良いと思います。
ここからはアクション開始です。
貴方の存在を彼に知って貰う為にも、まずは挨拶をする事を行ってみましょう。


会釈をするだけでも良いと思います。
あれ、こんな女性が居たんだと彼に認識をして貰います。
最初から声を掛けていると軽い女性だと思われがちなので、ここは我慢をします。
会うタイミングが何回か重なれば、さり気無く声を掛けてみましょう。
雑談などが出来る様になったら、彼と近づくチャンス。
様子を見てアドレスを渡してみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加