告白前のワンクッション

スポンサーリンク

憧れの先輩に、会社の同期に、告白をしたいタイミングは沢山有りますよね。
どうせならその告白も成功させたい物です。
告白を成功させる為には、知り合ってから愛を打ち明けるまでにワンクッション置く事も必要に成ります。
例えば電車の中で良く見かける男性に好感を持ったとします。
彼が駅を降りタイミングで愛を打ち明けても、彼からイエスは貰えないですよね。


電車を降りた後、さり気なく声を掛ける事。
相手に自分の存在を知って貰う事。
日常会話などの雑談が出来る様に成る事。
彼と住んでいる街の話題が出る事。
持っている携帯について聞かれる事。

スポンサーリンク

メールアドレスの交換をする。
メールのやり取りを行う様になる。
今週末の予定を聞かれる。
週末、一緒に映画を見に行く。
また次のデートの約束をする。
彼にデートで愛を打ち明ける。
愛を打ち明けるまでに、知り合ってからの、少なくともこれだけのワンクッションは必要です。


愛を打ち明けると言う事は、最低限、自分と相手の事を知っている状態に成ってから。ランチや軽いカフェなど、数回は会って、お互いの距離を小さくする事も大切だと思います。
どんな恋愛も、貴方の肥やしに成ってくれる事と思います。
貴方が例え悲しい経験をしたとしても、その涙は決して無駄にはならないと思います。
沢山笑って沢山泣いて、人の痛みの分かる素敵な女性に成って下さいね。
色々な恋愛の経験を積む内に、タイミングや男性受けする服装など、恋の掟が分かってくると思います。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加