言葉に出さない告白方法

スポンサーリンク

告白と言うと、何か大それた事の様に感じますよね。
けれども、告白とは気持ちを伝えると言う事。
好きですと言葉に伝えなくても、自分の気持ちを相手に伝える、告白の方法も有ります。
言葉に出さないで気持ちなんか伝える事は出来ないよ。
こんな言葉も聞こえてきそうですよね。
確かに言葉に出さないと自分の気持ちは伝わらない物です。
黙って何もアクションを起こさないままだと、自分の気持ちを彼に届ける事は出来ないですよね。


けれども初めから好きですと伝えるのは、かなりの上級者テクニック。
今まで受け身で居た様な女性にとって、ハードルが高い事ですよね。
気持ちを伝える手段は言葉ばかりでは有りません。
言葉よりも、意味が有るのがアイコンタクトです。
目を見てきちんと話す。
口元は笑顔を絶やさない。
男性は意外に女性の目元や表情を見ている物です。

スポンサーリンク

自分の事を好意的に見てくれている女性の事は印象に残ります。
そしてそういう表情をしている女性は、何となく雰囲気も良いので、好感も抱きやすくなります。
こうして恋愛のステップを踏んでいく訳です。
またアイコンタクトの仕方に慣れて来たら、軽いボディタッチを行うのも、気がある素振りの一つです。
軽く腕を絡ませる。


頭を触る。
背中を触る。
こういった行動も、俺に気があるかもと男性に思わせる素振りの一つです。
ただこの様なボディアプローチは、かなり関係が深くなってからが鉄則です。
軽い女性だと思われ彼に警戒される可能性も有るからです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加