恋する乙女のための告白の仕方指南

手紙で告白する場合

スポンサーリンク

好きな人に告白する手段として手紙で思いを伝える方法もあります。いわゆるラブレターとも言います。

 

ラブレターは気持ちを込めて書いたものを貰ったら、誰でも嬉しいものですよね。

 

そして、その告白が成功した暁には2人にとっての良い思い出になります。

 

本気で好きでどうしても自分の思いを伝えたくてしょうがない場合はラブレターに思いを託して送るのも良いでしょう。


手紙で告白する場合、まず字を綺麗に書く必要があります。

 

字を書くことが上手とか下手とか関係無く丁寧書いて相手が読むことの出来る字で書くように心がけましょう。

 

手紙に書く字によって相手が読めるかどうかで思いやりがあるか無いかが分かってきます。

 

読めない字を書いて手紙を送ったとしても相手からしたら迷惑です。

スポンサーリンク

相手に迷惑をかける人のことは好きにはなれません。

 

その為、相手にしっかりとわかる丁寧な字を書いて告白の手紙を送るようにしましょう。

 

手紙で告白する場合直接相手に手渡しにするかしないかで状況も変わってきます。

 

ポストに投函して気持ちを告白するのも良いですし、直接手紙を手渡しするのも良いでしょう。


どちらにしても相手に手紙が届くのですから、それを読んで相手の返事を待つ必要があるので手紙で告白するというのには変わりがありません。

 

手紙で告白を決意したらまずは相手に告白したい気持ちを頭にまとめて下書きをしてから清書をすると綺麗にまとまった文章を作る事ができるでしょう。

 

封筒選びも高感度のあるものを選んで気持ちを伝えましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加