恋する乙女のための告白の仕方指南

年下に告白する場合

スポンサーリンク

告白したい相手が年下の場合、自分の年齢が気になってしまいます。

 

しかし、実際相手の男性は年のことを気にする人が大変少ないのです。

 

女性側が思っているほど相手の男性は年の事を気にはしていないのです。


その為、年下に告白するからと無理に自分を若くみえる様に着飾らずいつもの自然な自分で告白するようにしましょう。

 

いつもの自然な自分で告白する事によって成功率も高くなるので、無理をする事だけはやめましょう。

 

年下の男性は年上の女性の事を年齢では判断しません。

 

見た目や心で判断する人が多いので、自分の年齢を隠したりする行為だけはしない様にしましょう。

スポンサーリンク

正直に話すことによって、相手の男性も心を開いてくれるので年齢をコンプレックスに感じて実年齢を偽るのだけは避けましょう。

 

年齢よりも嘘をつかれたというショックの方が強くなってあなたに不信感を抱き始めます。

 

相手の男性のことが心から好きだったら、嘘はつかないで自分の正直な年齢を公表して、「この年齢だけどあなたが好きです」という事をはっきりと伝えましょう。


正直に話すことによって、相手の男性も真剣にあなたと向き合ってくれるはずです。

 

そして、年下だからといって無理にテンションを上げて話をあわせる必要もありません。

 

そのテンションが逆効果になります。

 

あなたらしさで思いを伝えることによって、年下の相手にも思いが伝わるので、年齢の事を気にせずに堂々として年下の男性の告白をしましょう。

 

年齢関係無く正直にあなたらしく告白するようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加