恋する乙女のための告白の仕方指南

自分に有利な状況を作る

スポンサーリンク

告白する時に自分にとって有利な状況を作ると成功し易いでしょう。

 

「有利な状況」と言うのは、好きな彼を「脅す」などのような有利な状況ではありません。

 

自分の事を好きになってもらえるように、告白するまでの間に様々な努力する事によって相手もすでに自分の事が好きになっている状態を作るのです。


告白するまでの間、好きな男性に献身的に尽くす方法があります。

 

何かの時には弁当を作ってあげたり誕生日にプレゼントを贈ったり、夜でも呼び出されたら会いに行ったりと、たくさんの事を彼に尽くしてあげます。

 

そして、尽くす事によって自分の存在を彼にとって大きくしておきます。

 

しかし、その献身的な尽くし方が彼にとって当たり前になってしまってはいけないので時々手を抜きます。

 

この「手を抜く」と言うのは恋愛の心理で言う「押して引く」の“引く”の部分に当たります。

スポンサーリンク

引かれた時相手の男性は不安に感じてしまうものです。

 

その不安の中で一気に告白をする事によって、好きな彼にとってあなたは必要不可欠になっている可能性があるので、告白の成功率も高くなるのです。


これは告白する時に自分に有利な状況を作る為の一例ですが、様々な手段を駆使して自分に有利な状況で告白をするということは、告白を成功させる上では重要となってくるので意識しておきましょう。

 

好きな彼に振り向いてもらうために男女の駆け引きは重用となってくるので、告白する時は自分に有利な状況を自分なりに駆使して作るように努めましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加